自分レシピ!

前回の豆腐ハンバーグのレシピ、いかがだったでしょうか。

お料理は、工夫次第で、いろんな作り方に変化します。基本形があれば、何にでも応用できます。

豆腐ハンバーグの簡単レシピでも、作り方を工夫する事により、カロリー控えめのダイエットレシピにもなるのです。

前回でも書きましたが、パン粉はカロリーを高くします。細かいパン粉、粗いパン粉でも油の吸収率が変わります。

前回は、卵を使いましたが、卵を使わないで料理すると、またヘルシーさが増してきます。

豆腐ハンバーグの作り方を工夫して、自分レシピ、作ってみてください。


ちょっとアイディア発信

前回のレシピ、具材に混ぜる、調味料、塩・コショウを、お味噌に換えると、また少し風味が変わった豆腐ハンバーグとなります。

また、ソースをポン酢と大根おろしに変えることで、和風豆腐ハンバーグになります。

それからそれから、前回の豆腐ハンバーグのソース、ワインを加えると風味豊かになりますし、生クリームなどでまろやかに、工夫は無限大です。

水を加えて、ハンバーグを煮込むと、煮込み豆腐ハンバーグにも変化します。

アイデアレシピ!簡単レシピ! 少し作り方を工夫して、たくさん楽しんでください。