いろんなレシピ!

いかがですか?豆腐ハンバーグレシピ!

美味しい豆腐ハンバーグは作れたでしょうか? レシピは基本として、自分で工夫してくださいね。

豆腐ハンバーグのいろいろな作り方は、他のサイトでも紹介されています。

いろいろなレシピを研究して、美味しい豆腐ハンバーグを作ってください。

きっと、あなた独自の、美味しい豆腐ハンバーグのレシピが出来ますよ!

簡単に、美味しい豆腐ハンバーグが出来るように工夫してください。

カロリー控えめに、簡単豆腐ハンバーグのお料理を考えてください。

豆腐ハンバーグ、豆腐入りハンバーグ、簡単な作り方を研究して、自分のレシピを作ってください。

豆腐ハンバーグの簡単作り方を研究してくださいね!

赤ちゃんの離乳食等にも、豆腐ハンバーグを利用されたらいかがでしょうか?(もちろん、中に入れるものは考えて、与えられるようになる時期も考えてください)

ハンバーグのなかに豆腐が入っているなんて、まったく気づかないような、料理レシピ、考えてくださいね。

豆腐ハンバーグ、レパートリーはいろいろ、献立が出来ますよ。

豆腐ハンバーグは、ソースをかえたり、中に韮を入れたり、ひじきを加えたり、いろいろ楽しめます。

豆腐ハンバーグの簡単レシピ、がんばって作ってください!

前回までのレシピに、少しだけ工夫を加えると、また違ったハンバーグが楽しめます。

おからなどもいいですね、豆腐ハンバーグ 簡単レシピ、またひとつ出来上がります。

鶏肉を使ったり、いわしを使ったりしても、よさそうです!

ヘルシー豆腐ハンバーグが出来上がります。

皆さんも、簡単料理の、美味しいレシピ、考えてくださいね!!



郷土料理

100%豆腐レシピ

豆腐ハンバーグのレシピ、自分なりに作られました?

今日は、お肉を一切使わない豆腐ハンバーグ レシピをご紹介いたします。

基本的には、前回のハンバーグと一緒ですが、お肉の変わりにパン粉を使います。


美味しい豆腐ハンバーグレシピの材料です。

パン粉 200〜250g、お豆腐 半丁(200g)、たまご 1個、たまねぎ 半個 、塩、コショウ、ケチャップ 、ソース、片栗粉

パン粉は焼けたら香ばしくなりますよ。お豆腐とパン粉の量は好みで調整してください。


美味しい豆腐ハンバーグの作り方です(パン粉とお肉が変わるだけで基本的に変わりません)

フライパンに油をしき、みじん切りの玉ねぎを軽く炒めます。軽く塩とコショウをしておきます。(焦がさないよう気をつけて)少し透明になったらOKです。

お肉、お豆腐、たまごと、先程炒めた玉ねぎ(少しさましてお肉が煮えないように)、塩適量、コショウ適量を、混ぜ合わせます。

お豆腐の量が多い場合には、ハンバーグの形が崩れますので、つなぎに水で溶いた片栗粉を適量混ぜます。

形を整えたら、サラダオイルを熱したフライパンで、で焼き上げます。

こげ目がついたら、焼き上がりです。

あんかけソースが美味しそうですね。

あんかけソースは、しょうゆ、みりん、砂糖、酒と片栗粉を水に溶いたもので、弱火で煮込んでください(かつおだしや、中華スープの素など入れると味に深みが出ます)

面倒な場合、めんつゆに、お好みで、調味料を加えると、簡単ですよ!

自分レシピ!

前回の豆腐ハンバーグのレシピ、いかがだったでしょうか。

お料理は、工夫次第で、いろんな作り方に変化します。基本形があれば、何にでも応用できます。

豆腐ハンバーグの簡単レシピでも、作り方を工夫する事により、カロリー控えめのダイエットレシピにもなるのです。

前回でも書きましたが、パン粉はカロリーを高くします。細かいパン粉、粗いパン粉でも油の吸収率が変わります。

前回は、卵を使いましたが、卵を使わないで料理すると、またヘルシーさが増してきます。

豆腐ハンバーグの作り方を工夫して、自分レシピ、作ってみてください。


ちょっとアイディア発信

前回のレシピ、具材に混ぜる、調味料、塩・コショウを、お味噌に換えると、また少し風味が変わった豆腐ハンバーグとなります。

また、ソースをポン酢と大根おろしに変えることで、和風豆腐ハンバーグになります。

それからそれから、前回の豆腐ハンバーグのソース、ワインを加えると風味豊かになりますし、生クリームなどでまろやかに、工夫は無限大です。

水を加えて、ハンバーグを煮込むと、煮込み豆腐ハンバーグにも変化します。

アイデアレシピ!簡単レシピ! 少し作り方を工夫して、たくさん楽しんでください。

レシピ!

豆腐ハンバーグ レシピ!

豆腐ハンバーグのレシピは、簡単! おいしい簡単レシピを紹介します!


美味しい豆腐ハンバーグレシピの材料です。

牛豚合挽き肉 200〜250g、お豆腐 半丁(200g)、たまご 1個、たまねぎ 半個 、塩、コショウ、ケチャップ 、ソース、片栗粉

お肉とお豆腐の量は好みで調整してください。半々くらいまでなら、普通のハンバーグと間違えて食べてしまうくらいです。


美味しい豆腐ハンバーグの作り方です。

フライパンに油をしき、みじん切りの玉ねぎを軽く炒めます。軽く塩とコショウをしておきます。(焦がさないよう気をつけて)少し透明になったらOKです。

お肉、お豆腐、たまごと、先程炒めた玉ねぎ(少しさましてお肉が煮えないように)、塩適量、コショウ適量を、混ぜ合わせます。

お豆腐の量が多い場合には、ハンバーグの形が崩れますので、つなぎに水で溶いた片栗粉を適量混ぜます。

ここにパン粉を混ぜ込んでもいいですが、パン粉は油の吸収率が高いので、入れすぎに注意して下さい(カロリーが上がります)

形を整えたら、サラダオイルを熱したフライパンで、で焼き上げます。

こげ目がついたら、焼き上がりです。

ハンバーグをお皿に移したら、先程のフライパンに残った、油とケチャップ、ソースを混ぜて、弱火で熱しソースを作ります。
(味が濃い場合は少し水で薄めてください)

ハンバーグにソースをかけて、美味しい豆腐ハンバーグの出来上がりです。

誰でも喜ぶお料理!

豆腐ハンバーグは、美味しく食べられて、カロリー控えめ。

それでいて、割りと作り方が簡単な料理だと思います。

ヘルシーな豆腐ハンバーグは、いろんなレシピがあり、人気のメニューです。

少しおなかが気になるお父さんに、育ち盛りのお子さんに、そして^^;お母さんに・・

豆腐って、意外と栄養のある食べ物です。

ダイエットにもいいし、子供の栄養も保てる。素敵なお料理ですよ豆腐ハンバーグ。

豆腐の割合で、カロリーの調整が出来るので、ダイエット効果を目標に合わせて調整できます。

そして、豆腐ハンバーグの魅力は、なんといっても美味しさです!! まさに魔法のお料理といえます。

食欲盛りのお子さんも、大好物のハンバーグで、大喜び。

お父さん、お母さんに優しく、子供にも大人気の豆腐ハンバーグ!

また、お肉の代わりに、豆腐を使うことで、お財布も大助かり!

豆腐ハンバーグはみんなの笑顔をつなげるお料理です。

豆腐ハンバーグの作り方は簡単。ハンバーグを作れる方なら、誰でも出来ます。

今日から、いろんなレシピに挑戦して、簡単で美味しい、豆腐ハンバーグのお料理に挑戦して下さい。